今日で、第99回全国高等学校野球選手権大会BEST4が出揃った。
東海大菅生(西東京)、天理高校(奈良)、広陵(広島)、花咲徳栄(埼玉)の四校。
何となく…
ロースコアの投手戦が少なく、満塁弾が飛び交う準々決勝はじめ打撃戦が多い印象。
明後日の準決勝はどんな戦いになるんやろ?

自分が野球少年だったころ…
甲子園で活躍する選手は「憧れのお兄ちゃん」やった。
やがて自分も高校球児になり、開会式前に日生球場スタンドで着替えてたら5〜6段上で浪商の牛島さん香川さんも着替えてはった。
1年=日生球場、2年=大阪球場、3年=住之江球場と三年連続初戦敗退。
大阪からの甲子出場は、1年時→浪商、2年時→北陽、3年時→北陽やったかな。いわゆる「私学7強」時代の最終章やったかも。
大学時代は…
ずっとPLが甲子園に出てた印象。
社会人になって10年ほどは…
あまり高校野球は見なくなってた。
仕事先や行きつけの飲食店でトトカルチョ的なんが横行してて、関わるのを避けてた感じやったかな。
やがて昭和38年生まれの同級生プロ野球選手、工藤公康・金村義明・槙原寛己・村田真一らが主力からベテランに、そして引退し監督・コーチ・解説者になった。
みんな光輝く高校球児やった。
で、今年痛感したんは49代表校監督のざっくり半分ぐらいは年下なんちゃうか?ってこと。
そもそも、今年の三年生は小僧と同級生やしな。

ブラックマンデーから二ヶ月。
先週開催された所属中学チームOB戦帰りの車中で「大学でも野球を続けたい」と小僧から正式に申し出がありました。
さらに「茨の道」かもですが…
少し、子離れした距離感で見守ろうと思っています。
『K6BLを制覇し、目指せ!神宮球場!!』

【追記】指導者+現役と対戦したOB戦は「3-1」で勝利☆
小僧は「1-1」からの二番手で二回を零封し勝利投手に♪
打ってはしぶとく4打数1安打1打点!外野守備も相変わらず球際に強かった。
投攻守と楽しそうにプレーする縦縞ユニ姿を見て感無量でございました。